CONCEPT


想いのままの着け心地
欲しかったを理想のかたちにするオーダーメイド

オーダーメイド下着店「Kumi Tunica」のオートクチュール・ブラは華麗でエレガント。オーソドックスな色合いから、目を引く鮮やかな色まで、多様なベースカラーと繊細なレースとの組み合わせは、数えきれないほどのバリエーションを生み出します。

一方で、バストにまつわる悩みを解決する機能性にも優れています。「一人一人にフィットするブラジャーを作りたい」という思いが出発点でした。下着の企画会社でデザインに携わりブラジャーに関する千差万別の困り事に接する中で、「そもそも限られたサイズから自分に合うものを選ぶことに無理がある」と痛感。丁寧な手仕事による、オーダーメイドという発想が生まれました。

基本の形は、ワイヤー入りの「デイリーブラ」、寄せて上げる「谷間ブラ」、小胸さんには「三角ブラ」、ボリュームを抑える「胸抑えブラ」、締め付け感のない「ノンワイヤーブラ」などお悩み別に無限のパターン。最初にカウンセリングで要望をお伺いして、お悩み別にデザイニング、バストのサイズを採寸。目的に合わせたパターンのサンプルを試着してもらった状態でパーツの長さなどを調整します。最後に好きなカラーやレースを選べばオーダー完了です。

1週間後に仮縫いサンプルで着用感を確認してもらい、着け心地を確かめていただきます。満足できる着け心地になるまでミリ単位で調整を繰り返します。縫製は、ショップ奥のアトリエで専門の縫製技術職人が1針1針 心を込めて制作しています。体に合ったブラジャーに出会うと毎日が楽になり、気分も盛り上がります。その気持ち良さを知ってほしい、そんな美しく無理なく優しいあなただけのSTYLEづくりをご提案させていただきます。

代表取締役/ランジェリエ 小池 久美子

JUST FIT


合わない下着に、体を合わせていませんか?

JUST FIT

みんな、顔が異なるように、お胸も千差万別です。 個人差のあるお胸に、既製品のブラジャーのパターンの中から選ぶ場合、どこかを妥協することになり、その分、無理が生じてきます。

「Kumi Tunica」では、そのようなお悩みに寄り添い、着け心地にこだわった、お客様にフィットするブラジャーを、職人が丁寧にお作りしております。

まずは、ブラジャーの専門家、ランジェリエが、カウンセリング。 その後、お客様のバストトップ・アンダーの採寸。 サンプル試着では、中心を低くする、脇を高くするなど、細かく決めていきます。

ベースカラーやレースなど、実物を見ながら、お胸の形やTPOに合わせ、着け心地重視でデザイニング。

1週間後、フィッティングで微調整を経て、製作にかかり、完成します。 カウンセリングした内容は、お客様ごとに大切に保管いたします。次回オーダー時には、その内容を元にお作りしますので、お客様に合うブラジャーを、スムーズにお作りできます。

オーダーメイドというと、敷居が高く感じるかもしれませんが、まずは試着から、常駐するランジェリエに、お気軽にご相談ください。なぜ今までブラジャーが合わなかったのか、選ぶポイントやお悩みを一緒に解消でき、知識を広げる機会でもあります!

STYLISH


健康的な美しさ、内面からの輝きは下着から

新しい服、新しい場所、新しい出会い。新しいものには、いつもワクワク、ドキドキ! 新しい下着にも、気持ちに彩りを添える一つのアイテムです。

「Kumi Tunica」のブラジャーは、着け心地、フィット感を重視しながら、お客様の様々なご希望に合わせて、幅広くお応えして、お作りしております。例えば、透け感のある服でも目立たない、ヌードカラーのフラットなデザイン。休日には羽を広げたい!ホームウェアの一部として、楽に過ごせる一着。刺繍を施したような繊細なレースを使用し、谷間をメイクする、ラングジュアリーなデザイン。襟部分が大きく開いたワンピースを、一日中オシャレに着こなすための、オフショルダーの「ピーチカップ」など。

身体に合わせてお作りしたブラジャーは、お胸を美しく見せ、脇、背中のラインを滑らかにし、洋服を綺麗に着られるように、整えてくれます。また、ヘアやフェイシャルのように、お胸もエイジングケアが気になるところ。いつまでも美しく、健康的でスタイリッシュに見られたい。そのようなご要望にもお応えしています。

お客様だけの、世界で一着しかないオーダーメイド下着に、ワクワク、ドキドキしてみませんか。